白髪染め|荻窪の美容室・美容院|【リマージュサノ】

白髪染め

白髪染め
  • 髪の傷みが気になる方
  • ツヤのあるカラー質感
  • 一時的に髪の毛を黒にしたい

このような方が当店のヘアカラーを利用

白髪は絶対に抜かないでください

髪のダメージを抑え、おしゃれに

白髪が気になると、「数本だから」とついつい抜いてしまいますよね!
しかしそれが繰り返されると、若い頃は良いのですが、年々、年を重ねると薄毛の原因になるのです。
髪の毛は6年から7年で生え変わると言われておりますが、年齢・性別によって個人差が生じます。
更に毛根の状態によっては休止期に入っていると全く生え変わらない時期も出てきます。
その為、むやみに髪の毛を抜くのではなく、しっかりとした薬で染める事で薄毛の予防にもなります。
髪の毛を染める薬も以前と違って、髪の毛のツヤを維持した薬や様々な色のものまで数多くありますので、お客様のご要望次第で、薬の種類を選ぶことも出来ます。

白髪をオシャレに、自分の好きな色で染めたい

この様な方には「ヘアカラー」をオススメします。
ヘアダイは白髪の度合いによって、好みの色が選べます。
アルカリで髪をふくらませ、色素を一旦外にだして、別の色素を髪の毛の中に入れることで、落ちにくく、カラフルな色も可能になります。
■メリット
好みの色で染めることが出来る。
■デメリット
髪の毛は傷みやすくなります。(その場合、定期的にしっかりとトリートメントをする事をオススメします。)
まれにアレルギーを起こす。(当店は初めての方全員にパッチテストを行います。)

白髪は染めたいけど髪の傷みを最優先したい

この様な方には「ヘアマニキュア」をオススメします。
ヘアマニキュア髪の表面に付着して、色を変えます。
髪の表面を染めるので、髪の毛は傷みにくくなります。「合わせてパーマもしたい」という方にもオススメです。
しかし色自体は、絵の具と一緒で、黒に何を混ぜても黒になってしまうのと同じで、色素を出さずに表面だけを染めるので、白髪の箇所はキレイに染まりますが黒毛の箇所は染まりにくいです。
■メリット
髪の毛の傷みがヘアダイよりも軽減出来る
アレルギーが無い
■デメリット
色の選択が少ない

自分で染めるのと美容室で染めるのと違いは?

まず、違うのは、使用するカラー剤です。
ホームカラー剤は短時間で染める為、ある程度強めの薬剤を使用しております。
美容室ではある程度時間をかけて、染めるので、弱目の薬剤でじっくりと染めていきます。
ですので、その逆もあり、短時間で染められる理由の一つに薬剤の強弱が関連してきます。
もちろん技術による時間の短縮もございます。
また、美容室の場合は、染めた後、傷みを軽減させるためにトリートメントをしっかり行い、髪の毛を弱酸性に戻します。
実はこの作業をする事で、髪の傷みを抑える事が出来るのです。

白髪染め 料金表

白髪染め(シャンプー込み)

ヘアカラー(シャンプー・カット込) 9,720円
ヘアカラー(シャンプー・ブロー込) 7,560円
ヘアマニキュア(シャンプー・カット込) 9,720円
ヘアマニキュア(シャンプー・ブロー込) 7,560円

※メニュー料金は、全て税込価格です。

  • 美容室クーポン

このページを印刷してご持参いただくか、スマホで見せていただくか、携帯電話のカメラで撮って来店時に見せて下さい。
※クーポン券は、着付け・ヘアセット・お子様カットのメニューではご使用できません。